top of page

捨てられずに置いてある、たくさんの位牌の処分を正しく安く済ませる方法

更新日:1月18日


本来、「安く済ませる」といった表現は罰当たりなのかも知れません。ご供養とは、信じる心に大きな意味を成すことであってお金に換えられないものであるはずです。

とはいえ核家族化して経済的に余裕のないところにきて仏壇や位牌を引き取って今まで管理してきたものの、これから先のことを考えたときには処分という選択も必要かも知れないと検討を始めるタイミングで、なるべくなら大きな負担なく処分できる方法は無いか?と考えることは自然ななりゆきだと思います。

ところがネットで調べても出てくる情報は多様で雑多で何が正しくて何を参考にすればいいのか全く分からず、処分の準備は簡単に始められなかったりします。

お墓は別として、仏壇と位牌を〈仕舞うための費用〉は、頼む先によってかなり提示される料金にバラツキがあります。今回は特に≪大切な先祖や故人を祀ってきた位牌≫を中心にどのように整理すれば良いのか、その対応方法と相場をご紹介して、納得のいく形で「自分で処分できる」方法をご紹介致します。


位牌の写真

 

目次

位牌の供養をなるべく安く納める方法は専門業者に依頼すること


 


位牌は捨ててもいいものなのか


位牌は燃える材質で大きくてもミカン箱に入る大きさです。モノとしては簡単に廃棄できます。問題はそこに魂が込められており、さらに永年手を合わせる礼拝対象であったことから粗末に扱うことはできないということです。

仏壇の中に安置されている位牌のほかにも、拝む対象にするためにご本尊と呼ばれる仏像や掛け軸にはお坊さんの供養によって魂が込められています。

魂が込められたまま廃棄することはできませんので、あらためてお坊さんに魂を抜いてもらって礼拝対象からただのモノに戻して最後はお焚き上げ供養で天に還すというのが正しい処分方法です。置き場所とされる仏壇に関しても、長年拝まれ続けた結果、魂が宿ってしまうので位牌と同様に魂抜きを行うべきだという僧侶もいらっしゃったりして、最後にどう気持ちの整理をつけるのかは個人の考え方次第だというのが結論です。

魂が込められているのかいないのかが不明な場合は、魂を抜く儀式(閉眼供養)に一緒に並べて供養(お祓い)すれば安心ですし、礼拝対象を魂抜きしてモノとして廃棄することは罰当たりなことではなくむしろ正しい処分方法ですし、一番大切なことは管理してきた人が供養することで「最後の気持ちの整理をつける」ということだと思います。


お坊さんの供養の様子


位牌の供養の相場


お位牌の魂抜きの供養するのにお布施としてお寺に払う相場は1柱(本)5000円~2万円かかります。お寺やお坊さんの位によってもお布施の相場には幅があり5,000円、10,000円、それ以上と金額はバラバラです。

ほとんどが(お位牌を)「お寺にお持ちください」と言われます。

お位牌を処分する供養には、読教による弔い上げと魂抜きの供養と物理的に位牌を燃やして供養するお焚き上げという2段階の儀式があります。お焚き上げは、燃やして魂を天に還すという意味合いがあるそうです。

これらの儀式をお寺がどのように行っているかは宗派や地域によってもそれぞれなのでしょうが、一般的にはお位牌の処分はお寺に依頼することが一番安心して任せられる方法だと思います。


お布施のイメージ


位牌の供養をなるべく安く納める方法は専門業者に依頼すること


お布施が安いお寺さんにお願いすれば位牌の処分は安くなります。さらに複数のお位牌を集めて供養をまとめて行うことで個々の料金を下げているのがお位牌の供養の専門業者です。


このような合同供養やお焚き上げのできるお寺さんと複数提携して供養を無理なく丁寧に行う形を運営管理して『位牌の供養サービス』を画期的に安く行っているのがご紹介する以下のサービスです。全国から郵送で供養品の受付を行っています。

ご不明なところがありましたら是非お問合せ下さい。位牌の他、仏壇、ご本尊、掛軸、仏像、遺影なども扱っています。



全国から郵送で供養のお品を受け付けています。例えば位牌は1柱4,400円(税込)です。(※2023年12月時点)




その他、仏壇仏具店が供養を手配してくれるところがあります。

これは本業の仏壇の販売の他にサービスとして受け付けていますというもので、当然お坊さんのネットワークも広くお持ちなので処分の対応ができるのだと思います。ただし仏壇購入のお客様に限ります、と顧客にだけのサービスであることも多いですし、そもそも大手の仏壇店になるとお値段もそれなりに張ります。但し新しく仏壇や仏具を購入する場合には無料でいろいろな供養や処分を手配してくれることがあります。是非問い合わせてみてください。





シニアに納得感のあるイメージ
 


閲覧数:1,542回0件のコメント

Comments


bottom of page